多治見市解体工事補助金|空き家やブロック塀ほか

多治見市 解体 補助金

多治見市で古い空き家の処分に困っているのなら、補助金を活用して解体工事を安くしましょう。
ここでは多治見市民間建築物アスベスト対策事業の内容や解体業者を選ぶポイントを解説しています。

多治見市民間建築物アスベスト対策事業

多治見市民間建築物アスベスト対策事業

多治見市民間建築物アスベスト対策事業の基本情報
事業名 多治見市民間建築物アスベスト対策事業
分類 ⑤防災対策 (2)アスベスト対策
方法 ①補助
対象工事 ⑧その他 吹付け建材について、アスベスト含有の有無に係る調査 吹付けアスベスト及び吹付けロックウール(アスベストが0.1%を超えて含有されているものに限る。)の除去または建築物の除却
対象費用 ①特定の工事の工事費用に応じて決定 ⑥その他 アスベスト含有調査に要する費用のうち作業環境測定機関等に対して支払う費用
補助率等 アスベスト含有調査:補助率10/10(限度額25万円) アスベスト除去等工事:補助率2/3(限度額200万円)
対象住宅
発注者 ④その他の要件 補助対象建築物の所有者 市税等を滞納していない者 岐阜県知事、多治見市長が行う他の補助金、貸付金、利子補給金等を受けていない者
工事施工者 ③その他の要件 有資格者によるアスベスト含有調査 有資格施工業者によるアスベスト除去等工事
URL 多治見市/アスベスト対策事業補助制度
問い合わせ先 都市計画部開発指導課
0572-22-1336

対象工事

アスベスト除去

補助金額・補助割合

アスベスト含有調査事業:1棟につき25万円

申請期間

令和3年5月6日より受付を開始

補助金の詳細

補助金交付までの流れ 補助金の交付を受けようとする方は、事業に着手する前に開発指導課へご相談ください。 (事前相談前に事業に着手した場合、補助金の交付が受けられない場合があります。) 各事業における補助金交付までの流れは以下のとおりです。