秋田市解体工事補助金|空き家やブロック塀ほか

秋田市 解体 補助金

秋田市で古い空き家の処分に困っているのなら、補助金を活用して解体工事を安くしましょう。
ここでは秋田市危険ブロック塀等除却支援事業の内容や解体業者を選ぶポイントを解説しています。

秋田市危険ブロック塀等除却支援事業

秋田市危険ブロック塀等除却支援事業

秋田市危険ブロック塀等除却支援事業の基本情報
事業名 秋田市危険ブロック塀等除却支援事業
分類 ⑦その他 (5)その他 危険ブロック塀等除却
方法 ①補助
対象工事 ⑧その他 危険ブロック塀等除却工事の実施
対象費用 ①特定の工事の工事費用に応じて決定
補助率等 除却工事に要する費用の額と、除却するブロック塀等の総延長(m)に8万円/mを乗じて得た額のいずれか小さい額に2/3を乗じて得た額(上限20万円) 
対象住宅
発注者 ④その他の要件 ・秋田市内の小学校通学路に面し、道路からの高さが60cm以上であって、倒壊の危険があると判定されたブロック塀等の所有者であること。 ・秋田市税を滞納していないこと。
工事施工者 ④要件なし
URL 小学校の通学路に面する危険ブロック塀などの除却費用の補助について|秋田市公式サイト
問い合わせ先 秋田市都市整備部建築指導課
018-888-5769

対象工事

ブロック塀の撤去

補助金額・補助割合

対象経費の2/3(上限金額:20万円)

申請期間

令和3年4月1日~令和4年1月31日

補助金の詳細

対象となるブロック塀等 小学校の通学路に面し、道路からの高さが60センチメートル以上であって、倒壊の危険があると判定されたブロック塀等。 注:ブロック塀等とは、れんが造、石造、ブロック造および補強コンクリートブロック造などの組積造の塀をいい、基礎を含むものをさします。 注:門柱の除却は補助の対象外です。 補助金額 除却工事などに要する費用に3分の2を乗じて得た額(千円未満切り捨て、上限20万円)など。 対象となる工事 建設業者等が行う、次のいずれかに該当する工事 ・対象となるブロック塀等をすべて除却する工事 ・対象となるブロック塀等の高さを60センチメートル未満に減ずる工事 ・基礎を除く対象となるブロック塀等のすべてを除却する工事(基礎部分が擁壁、底板付鉄筋コンクリート基礎による頑丈な構造であり、当該部分が倒壊のおそれがないと判断される場合に限る)